お金

ポイントはバカにできない

目安時間 4分
  • コピーしました

昨日のホンマでっかTVでは

ケンドーコバヤシさんがマイルの貯め方について解説されてました。

 

陸マイラー

飛行機に乗らなくてもマイルは貯めることができ、

実際貯めている人を

「陸マイラー」と呼ぶそうですw

 

公共料金や税金、家賃や学費まで

クレジットカード決済に対応しているところが増えてきて

ポイントを貯める機会もホント多くなってきました。

(参考までに、携帯・ネット代、保険料、ふるさと納税などもあります。

2018年から近畿大学では学費をカードで支払うことができるようになりました)

 

マイルのお得な貯め方

自分に合ったカードを作ることがまずは大事とされていて

JALカードかANAのカードにするかで結構変わります。

 

というのも一緒に貯める他社のポイントも重要で

Ponta、dポイント、TOKYUPOINT、小田急ポイントはJALマイルに交換することができ

nanaco、楽天ポイント、TポイントはANAマイルに交換することができます。

 

同じ系列に統一することでポイントを合算することができ

使い方の幅が広がる、というわけですね。

 

マイルのお得な使い方

一番お得な使い方は旅行に行くことだそうです。

東京と沖縄の往復を2名でするなら30,000マイル

東京とハワイの1人の往復で35,000~40,000マイル(エコノミークラス)

で行けてしまうという。

マイルを使うことで飛行機座席のグレードを上げることもできるんだとか。

 

旅行ができないときは他社のポイントに交換もできます。

電子マネーに交換するのが賢くて

10,000マイルを11,000円相当に交換できるんです。

マイルは有効期限がありますので

他社のポイントに変えれば有効期限が更新されるのでお得です!

(カードのステータスによっては有効期限が無期限なものもあります)

 

同じ生活をしてても

賢くポイントを活用している人と

そうでない人とでは

長い目で見た時、

大きな差がつくこともあるんじゃないかと。

 

 

ポイント投資もアリ

マイルではないんですが、

楽天ポイントって、楽天証券の金融商品を買うことができます。

それも、100ポイント単位で。

 

投資は怖い、という方でも

ポイントでの積立投資なら

ハードルはかなり下がると思いますし、

 

知らないうちに資産形成ができてしまう

という点ではかなりお勧めです^ ^

 

ポイントはバカにできないんですね。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー

リンク集
最近の投稿
アーカイブ